カテゴリ:ビーチコーミング( 66 )

南伊勢BC~地図で見つけた浜 その2 2/21 ごめんなさいBCでした。

2/20 土曜日 雨。

実家2日目。
小雨程度なら、美里の河原に行ってサメの歯狙いもしくは、南伊勢でブツ回収BC・・だったんですが。

朝、起きてみると大雨。
こりゃアカンわ。

だったらと、風呂に湯をはり朝風呂だ!
簡単なつまみを作り、朝からビール!!・・うまぁ!
その後、ウイスキーを、またまたグダグダ・へべれけ!・・・おい!

テレビを見ながら母親の相手をして一日が終わりました。

明けて日曜日。二日酔いではないのですが、なんか体がダルイ。
熱っぽい?

気にせず。さぁ、南伊勢BCに出発!
実家から自動車道路を使って1時間とちょっと。

浜への入り口です。
c0312349_17281561.jpg

c0312349_17284997.jpg
前日大雨が降りましたから、小道には水たまりがあります。
長靴です。

c0312349_17293822.jpg
どんどん歩いて。

c0312349_17301408.jpg
c0312349_17332244.jpg

浜に到着!

今日の目的は・・・・
1)北海道のアンモなお方様がご所望の・・これの回収。

c0312349_19083718.jpeg
前回、浜に放置してきました。
浜に入ってすぐ、大きな流木のわきに置いてきました。

でも・・・・ない、無い・ナイ?

c0312349_17315264.jpg
前回と漂着物の場所が大きく変わってます。
昨日の大荒れが原因?

任してください!北海道までご送付しますよ・・・と、大見得を切ってしまいましたが。

ごめんなさい!もとろんさん!
どこをどう探してもありません。

2)師匠の磯岸さんのご指示・・アレの回収ですが・・・・

磯岸師匠!例のブツ!どこにもありません!!

浜の隅から隅まで、捜索しましたが、ありませんでした。


せっかくなので
浜の漂着物・・イロイロ。

c0312349_17341702.jpg
大工さんが使うスミツボ?

c0312349_17343817.jpg
鶴と亀のレリーフがあり立派?
これが木製だったら当然お持ち帰りですが、残念ながらプラでした。

c0312349_17323422.jpg
ウキがびっしりとついた網。

その後、流木に絡みついた20mくらいのロープ、万能ハサミでもろもろを切断し、お持ち帰りしました。



そうこうしているうちに、朝からの寒気が酷くなってきました。

もう帰ります。

c0312349_17355679.jpg
磯岸さん。
このサイダー・・・・私も見たことがありません。

c0312349_17351726.jpg
この後、家に帰るころには・・・

インフルではありませんでしたが、発熱で1日会社を休みました。
もう歳ですかね・・情けない。
週明け、火曜日に出社。溜まった仕事が超ヘビー!
これでもか!というほどでした。
ブログなんぞ更新している暇もなし・・・
でも呑んでますけどね。(大バカ)

[PR]
by nenne0612 | 2016-02-27 20:10 | ビーチコーミング | Comments(5)

新年 敦賀BC おまけ〜達人に教えていただいた浜

c0312349_22355099.jpeg

水晶浜で達人にお会いし、教えていただいたもう一つの浜。
釣り人が張ったであろうロープを頼りに、降りていきます。
驚いたことに、先客がいらっしゃいました。
濃紺の作業服の男性。
手に小さなバケツのような物を持って、岩場で何やらお探しのようでした。

c0312349_22451509.jpeg

ここは、浜というより岩場ですね。
達人曰く、ビン玉の墓場。
たとえビン玉が打ち上がっても、粉々になってしまいますね。
物凄い量の漂着物、網掛けされたプラ浮き。
笑えます。

c0312349_22505610.jpeg

で、こんな物を発見❗️
Nike Aiir Jordan
結構新しい。
マジで、もう片方を探しましたよ!
残念ですが、あたりまえですが、見つかるワケありませんね。

この冬、なんか異常に暖かいですよね。
アオイガイ祭と関係がありそうです。

雪が降る前に、また来たいですね。
浜に残した、フックとフェンダーを回収に。
その際、ビン玉が見つかれば最高ですが。
いやぁ〜、敦賀、病み付きになりそうな予感!


[PR]
by nenne0612 | 2016-01-07 22:33 | ビーチコーミング | Comments(2)

アオイガイを探しに行ってきました〜1/2 敦賀 続き

水晶浜でお会いした達人の先導で、弁天崎までやってきました。ここで簡単なレクチャーを受けて、達人とはお別れしました。

早速浜に降ります。

c0312349_13104487.jpeg

凄いゴミ。
お別れする際に、「ビン玉やタコブネが見つかるかも」と。
目をさらにして進みます。
c0312349_13202643.jpeg

ちょっと変わったモノを見つけました。
これ。
c0312349_13225048.jpeg
3m位の木の棒に、鈎がついてます。
何に使うのでしょう?

次はこれ。
c0312349_13254200.jpeg
フェンダーですね。
「POLYFORM」って書いてあります。
webで調べると、有名なメーカーらしいです。

フックもフェンダーも、浜に置いてきました。
持ち帰れば良かった。

で、やっと。

c0312349_13314963.jpeg

c0312349_13321372.jpeg
今年は、このサイズが多いようですね。

気を良くして、どんどん歩きます。

c0312349_13360654.jpeg

c0312349_13363281.jpeg

少し欠けがある、小さなアオイガイです。

新年、アオイガイに出会えました。
達人にも、お目にかかれました。
いい年になってくれますように。

この後、達人に教えていただいた、もう一つの浜にも寄ってきました。
アオイガイには出会えませんでしたが、漂着物がたっぷりのワクワクの浜でした。

今迄、足が向かなかった敦賀ですが、来てよかった。



[PR]
by nenne0612 | 2016-01-03 10:28 | ビーチコーミング | Comments(4)

アオイガイを探しに行ってきました〜1/2 敦賀 水晶浜

皆様、遅ればせながら、あけましておめでとうございます。こんな拙い、自己満足だけのブログに訪問いただき、ありがとうございます。

さて、元旦女房の実家で宴会。
翌日、早朝、二日酔いを振り切り、敦賀、水晶浜にアオイガイを探しに行ってきました。
c0312349_08112611.jpeg

浜は強烈なゴミ。
波打際はキレイなものです。
どんどん歩きましたが、ありません。

それでも、やっと。

c0312349_08173512.jpeg
大きく割れてますが、今年初めての、福井県でのアオイガイです。

すると、浜の反対側から白いコートを着た方が、歩いてみえました。手にはコンビニの袋。
やはり、有名な浜です、ライバルが多いですね。
結果、水晶浜での成果は、これだけ。
ガッカリしながら、車まで戻ってきました。

駐車場に見覚えのある、車。
「達人 Shigeさん」でした。

立ち話でしたが、楽しいお話しを聞かせていただきました。その上、ポイントまで教えていただきました。
なんと、車で先導して頂いき、そこまで連れて行って下さいました。ビン玉やタコブネが見つかるかもしれない浜らしいです。

つづく.........。

[PR]
by nenne0612 | 2016-01-03 07:20 | ビーチコーミング | Comments(0)

アオイガイを探しに行ってきました~12/26 その4 葛野浜海水浴場


次の浜は、箱石海岸のすぐ隣。
久美浜 葛野浜海水浴場です。
ここも今回初めての浜です。
c0312349_13584790.jpg
臨海公園を造っているらしく、工事車両や作業員の方がいらっしゃいました。

浜には漂着物が一杯です。
これは期待できるかも・・・・。

c0312349_14004495.jpg
海草ゴミに隠れたアオイガイ発見!!

c0312349_14025288.jpg
小さく、少し頭が欠けてますね。

c0312349_14044028.jpg
ここにもあります。

打ちあがってから時間がたっているようですね。

c0312349_14054183.jpg
大きく破損してます。

c0312349_14071073.jpg
数字が書かれた大きなフロートが波に洗われてます。

c0312349_14091303.jpg
ここにも・・・。

c0312349_14110485.jpg
今年のアオイガイは総じて小ぶりですね。
もっと大きなのを期待してたんですが。

c0312349_14122911.jpg
c0312349_14130644.jpg
でも、無理して来た甲斐がありました。
出会えただけでも幸せです。

待っててくれたと思えば、どんなに小さくても・・・ね。
c0312349_14154594.jpg

浜の端から端まで、十分に歩きました。
満足です。

時間は朝の10時過ぎです。

天気もいいので、もう一度、琴引浜に戻ろうかとも考えましたが、このまま帰ります。

帰りは下道。
福知山~京都~伊賀を抜けて・・・・今回は5時間で帰れました。

疲れた・・・!!

さて、今年最後の日本海遠征BCは幕を閉じました。

来年、もう一度来たいですね。
でも雪道は怖いし、スタッドレス持ってないし・・・・どうしよう。

[PR]
by nenne0612 | 2015-12-28 14:23 | ビーチコーミング | Comments(0)

アオイガイを探しに行ってきました~12/26 その3 箱石海水浴場

c0312349_07334943.jpeg
さて、浜詰で小さいながら3個のアオイガイが見つかりました。
あたりはすっかり明るくなっています。
さっきまで降っていた雨もあがりました。

せっかく4時間近くもかけて来たのですから、もっと浜を探索します。
で、やってきたのは浜詰から10分くらいの箱石海水浴場。
来たことはないのですが、とりあえずgooglemapをたよりに。

坂をあがっていくと、車が3台くらい駐車できるスペースがありました。
そこから浜までは階段を下りていきます。
けっこうな高さですね。

c0312349_07345342.jpeg
海草ゴミが浜に広がっています。
丹念に見ていきます。すると・・・・・

c0312349_07361064.jpeg
ありました。
大きくはありませんが、割れもなくきれいなアオイガイ。
c0312349_13391350.jpg
c0312349_13400557.jpg
やったね!
足取りも軽く、どんどん歩いていきます。
c0312349_13414257.jpg
c0312349_13422359.jpg
磯になってるんですね。
岩場にドラム缶が漂着してました。

c0312349_13444132.jpg
ごみがたまって、えらいことになっています。
ビン玉が紛れ込んでないか、探しましたがありませんでしたね。

折り返します。
c0312349_13462818.jpg
大きな太いロープが。
絵になりますね。
シュールです。

結局この浜ではアオイガイ一個のみでした。

で、今は。
c0312349_13482702.jpg
まだ朝の8時前です。

次の浜にGO!・・・・・・続く。

[PR]
by nenne0612 | 2015-12-28 13:53 | ビーチコーミング | Comments(0)

アオイガイを探しに行ってきました~12/26 その2 浜詰浜

一昨年の琴引浜遠征BCと、まったく同じ展開です。

雨~雹、そのうちに土砂降りになった琴引浜。
車で待機していても、時間がもったいないので前回同様、浜詰浜に向かいました。

そのときと同じ、旅館裏の駐車場に車を止めさせていただき、小雨、時々土砂降りのなか、ライトと傘を持ち浜へ降りました。

タバコを吸いながら(もちろん携帯灰皿持参ですよ。琴引浜は禁煙です。)歩き始めて数分。
c0312349_18060267.jpeg
海草の中に小さなアオイガイ発見!!
c0312349_18075887.jpeg
小さいですが、うれしい!

やっぱり今年は、寄ってるんですね。

そして、数m歩くと今度は。

c0312349_18092347.jpeg
タコが入ってます。
でも少し乾いてますけどね。

そして周りが徐々に明るくなってきました。
c0312349_18103761.jpeg
今回、アオイガイもさることながら、ビン玉を拾いたかったんですよ。
秘境、塩釜浜でも見つけられませんでしたので。

これどうです、それっぽいですよねぇ。
ライトに照らし出されたとき「ヤッター!!」っと声が出ました。・・・でも、お分かりですよね。

プラ玉でした(涙)

c0312349_19410027.jpeg
夜が明け始めた、浜詰浜。

たくさんの轍が浜一面に。
清掃車?が入ったんですかねぇ。

それでもこの浜で、小さいながらもアオイガイ3個、いただきました。

まだ時間はあるぞ・・・・続く。

[PR]
by nenne0612 | 2015-12-27 20:25 | ビーチコーミング | Comments(2)

アオイガイを探しに行ってきました~12/26 その1 琴引浜

BCの「達人」shigeさんのブログでは連日アオイガイの記事が掲載されてます。
こんなエントリーを拝見させていただくと、もう、いてもたってもいられません。

で、今週末、母親の病院でしたので、行ってきました丹後半島 琴引浜。
先週行きたかったんですが、体調がチョットでした・・ので。

美里の川での化石採取から帰って、母親の病院へ。

実家に戻ってきたのが夕方3時半。
母親の食事を用意し、自分も簡単に食べ、ウイスキーをロックで3杯・・もう一杯。
で、5時に寝ました。

母親曰く「ご苦労様」「まあ、気をつけて行って頂戴ね」・・ですと。

ほんとは夜中の2時に出発する予定でしたが、ワクワクで眠れない。
結局、1時に出発!
c0312349_17051536.jpeg
実家~伊勢自動車道~亀山経由 新名神~京都縦貫道(綾部-宮津天橋立)~宮津与謝道路→天橋立I.C.~夜道をひたすら~琴引浜駐車場
と、いうコースです。
ぶっ飛ばして3時間半、琴引浜駐車場に到着。
この間、曇り→小雨→土砂降り→小雨→普通の雨・・・という天気。

ウェダーに着替え、ダウンパーカーを羽織り、ニット帽をかぶり・・・相当アヤシイ?
ライトをもって浜に降りると。
c0312349_17061664.jpeg
波はそこそこですが、風はありません。

さあ、真夜中のワクワクBC開始です。

でも。

肝心のアオイガイの姿がありません。
海草ゴミはたくさんあるのですが。
ここまで来て、丸ボーズのマルガリータなのか?

その上、雨が降ってきました。

不安を抱えながら海水浴場のほうにどんどん歩いていくと。
c0312349_17084949.jpeg
あった!あったよ!!!

今年初(もう年末ですが)のアオイガイ!!!

海の神様アリガトウ!!

c0312349_17101482.jpeg

チョット小ぶりですが、贅沢は言えません。
これで俄然元気が出て、どんどん真っ暗闇の浜を浜を歩きます。

でも後が続きませんでした。

ライトひとつで広い浜を探すのは、所詮無理というものです。
真っ暗ではアオイガイがあっても気づきませんよね。
(これは以前、達人shigeさんにご指摘いただいたんですよね。)

そうこうしてるうちに、雹!(ヒョウって変換したらこんな漢字、絶対書けないですね)が降ってきました!?(マジか?)
c0312349_18011846.jpeg
ダウンパーカーに穴が開くのではないかと思えるほど激しく降ってます。

月が出てたのに、急に雨が降ってきて、今度は雹?
ここは気象現象のデパートか!

とりあえず、車まで撤収しました。
この時点で朝の5時すぎ。
まだ外は真っ暗です・・・どうしよう。

明るくなるまで車で待機しようと思いましたが、時間がもったいないので次の浜に移動しました。

続く・・・・貧乏性ですね。



[PR]
by nenne0612 | 2015-12-27 17:10 | ビーチコーミング | Comments(0)

南伊勢BC〜田曽白浜 11/28

c0312349_21583146.jpg
塩竈浜を後にして、次の目的地は田曽白浜。
R260を東に、五ヶ所湾沿いに40分位かな。

ここは塩竈浜とは違い砂の浜ですね。
c0312349_22064999.jpg

きれいな浜ですが、漂着ゴミも。
浜の奥、草むらには、これまたゴミ。

やっぱりワクワクします。

c0312349_22103641.jpg
こんなものを発見⁉️
c0312349_22113565.jpg
ゴバンノアシ?
漂着してから、随分時間が経ってるようです。

雰囲気は、いいのですが、ビン玉は見つかりませんでした。
c0312349_22151867.jpg
モサモサのロープ。いい感じ。

浜を歩いてると、浮きの絡まった網を発見⁉️

c0312349_22190422.jpg

こんなものが、張り付いてます。

c0312349_22202326.jpg
塩竈浜では、拾えなかったけど、ここで見つかりました。
万能ハサミで、絡みついた網を切って。
c0312349_22231474.jpg
回収完了です。
c0312349_22241535.jpg
それにしても、気持ちのいい浜です。
何より山道を歩かずに、浜のすぐ脇まで車で行けるのがいいです。
c0312349_22281277.jpg

c0312349_22294572.jpg

今日はホントにBC日和です。
どんどん歩いていると、こんなものが。
c0312349_22322647.jpg
ナニ?
c0312349_22331424.jpg

打出の小槌か?

柄が折れてなければ、お持ち帰りなんですがね〜。

c0312349_22355406.jpg

楽しかった‼️

浜の脇にある、廃墟同然の喫茶店。
シュールです。

つぎは、隣りの小さな浜を覗いてきました。

.........続く。

[PR]
by nenne0612 | 2015-11-30 21:56 | ビーチコーミング | Comments(0)

南伊勢BC~塩竈浜 11/28 その2

c0312349_16233737.jpg
c0312349_16240898.jpg
今回はあまり見るべきものがありませんね。
まあ、南伊勢の「師匠 磯岸さん」が歩いたあとですからね。
c0312349_16494344.jpg
中身の入ったサザエ、たくさん落ちてました。
新鮮なものなら当然、お持ち帰りですが・・・すごい匂い!!

さあ、そろそろ次の浜に行く時間です。
磯岸さんの言われるように、ここは弁当持参で(できればキャンプして・・おおコワ!)じっくり探索したいですね。

c0312349_16540768.jpg
帰ります。
背負ったリュックが軽い!

でも次を期待します。

ヒーヒー言いながらやっと峠に到着。
c0312349_16572840.jpg
c0312349_16581973.jpg
短い滞在時間でしたね。

壊れたベンチに座り休憩です。
すると、登ってこられたオジサン(私もですが)と遭遇。
ここで初めて人に会いました。

挨拶すると・・
オ)「どこから来たんだ?」「こんなところ、よく知ってたな!」と。
私)「地元の元、漁師さんに教えていただいたんですよ」
「ビン玉とかを探しています」
オ)「ビン玉?ソコラにたくさんあるでしょ?」
「あんたはもう帰るけど、時間さえあれば、あげるよ」ですって。

この方曰く、この辺は平家の落人が流れ着いた場所で、浜で塩を作っていたから塩竈という地名だと。
麓は「道行竈」と言うが、オレはそこに住んでいると。
漁師さんではなく、「オレは百姓だぁ」とおっしゃっていました。
竈の名のつく集落は六ヶ所あって、この方の住む「道行竈」はほとんど「シマダ」さんという苗字らしいです。(タジマだったかな?)
この十数年、来てなかったけど、思い立って来てみたんだ!と。
この山全部、昔はここの住民の所有地だったが、30年くらい前、東京の「ナンチャラ不動産」が買収したと。
だからあの看板があるんですね。

オ)「おれのじいさんが重機でこの道をつくったんだ。土建屋してたからな」
昔は「下の杉林になってる場所、あそこは田んぼだったんだ」「トラクターで行き来してたんだぞ」

などなど・・・楽しいお話を30分ほど聞かせてもらえました。
別れるとき、「元旦の初日の出、ここで見るといいぞ」ですって。
真っ暗の山道、私には来れませんよ。

気のいいオジサンと別れ、下山します。
c0312349_18303275.jpg
さあ、次は「田曽白浜」。
師匠おすすめの浜。 楽しみです。

[PR]
by nenne0612 | 2015-11-29 17:27 | ビーチコーミング | Comments(0)


オヤジの趣味や日常です。インスタも見てくださいね。luca_noah


by nenne

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
moss
お気に入りランタン
その他
日常のこと
ストーブのメンテナンス
お気に入りのテント
ランタンのメンテナンス
お気に入りのカメラ
ビーチコーミング
化石採集
アンモナイト
オヤジのモーソー
ザメの歯
未分類

お気に入りブログ

る~!のん!キャンプへGO!
Beachcomber'...
No Photo No ...
化石のはなし

最新のコメント

Shigeさん、コメント..
by nenne0612 at 13:27
Shigeさん、コメント..
by nenne0612 at 13:23
あむふぁす さん、ありが..
by nenne0612 at 13:02
郵便物は無事に届きました..
by あむふぁす at 21:19
このあたりは八丁浜と呼ん..
by beachcomberjp at 13:54
おめでとうございます。 ..
by beachcomberjp at 13:50
おお、いかれましたね。丹..
by beachcomberjp at 13:45
よかったです。(*^_^..
by あむふぁす at 23:05
あむふぁす さん、メール..
by nenne0612 at 21:40
発送したのでメールそてお..
by あむふぁす at 18:34

検索

タグ

最新の記事

山の神様にご挨拶してきました。
at 2018-01-03 21:24
年末恒例⁉️琴引浜•深夜徘徊..
at 2018-01-03 09:09
年末恒例⁉️琴引浜•深夜徘徊..
at 2018-01-01 12:45
年末恒例⁉️琴引浜•深夜徘徊..
at 2018-01-01 10:01
今年もお世話になりました。来..
at 2017-12-31 17:55

外部リンク

ファン

ブログジャンル

アウトドア
オヤジ